カフェタイムコンサート終了!満席超え、ありがとうございました

カフェタイムコンサート終了!満席超え、ありがとうございました

本日2つ目の記事

今日はアルテス・カフェタイムコンサート拡大版で演奏させていただきました。

今回は定員をはるかに超えたお客様にお越しいただいたようです!

 

私といえば昨日発表会だったので気持ちのゆとりがあまりなく、どうなるかとヒヤヒヤしましたが、なんとか無事に終了しました!

昨年から始まった秋元恵理子プロデュースによる木曜日のカフェタイムでのプチコンサート。

2019年の締めくくりとして、今回は声楽、フルート2本、ピアノでのアンサンブル。

メインは、秋元氏の亡きご親友の遺作である作品「クリスマスファンタジー」。

難しかったですが、頼りになる素晴らしいメンバーがいてくれたので大きな事故もなく演奏できたことに感謝いたします。

やはり、作曲家というのは作品として残すことができるので羨ましいと思いました。

演奏家の演奏は今では動画として広く残すことはあっても、やはりその場の空間とか乗りはその本番でないと味わえなく、残るといえば、心の中。

人生は移ろいゆくものであるので、ずっと心の中に残すことは難しいけれど、譜面としてはずっと残るし、もし、それを演奏してくれる人が時を超えて現れて表現してくれるなんて、とても素敵だな〜、と思います。

このコンサート終了後、今度は来週コンクールに出るという中学生のピアノ付きでのレッスンをしてきました。

やっと一つの作品としてまとめ上げることができて、来週の本番へ!

小学生から教えてきた子はもう中学2年生。

随分と大人になりました。

頑張ろう!!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。