大雪の中のクリスマス

天気:晴れ後くもり
(最高/最低)気温:2℃/-6℃
只今の室内湿度:47%

皆さまメリークリスマス(^^)/

今週はまぁ、大変な一週間でした。
金曜日から始まった豪雪でJRは完璧に機能しなくなりました。
昨日はクリスマスイブでしたが、道路はマヒ状態に。
12月にこんな状態になるのはあまり無かったので驚きです。

24日は連休の中日だったのですが、普通に教室もあったので、いつもより1時間早めに出ました。
幹線道路も道幅が狭くなってましたので、バスもなかなか進みません。
でも、札幌は地下鉄があるからまだマシなのかもと思います。
早めに出たにも関わらず、ギリギリ間に合いました。
その日は、来るはずの生徒さんも全然間に合わなくてお休みなり、
教室を早めに切り上げて札幌駅で電光掲示板を見るも、まっくろでしたので
そのまま札幌駅発のバスに乗りました。

しかし、ひと眠りして目をあけて小一時間経っていたのですが、まだ札幌の中心部で殆ど動きが無い状態。
また、ひと眠りし目を開けるとようやく琴似あたり。
琴似は丁度我が家までの道のりの中間地点で、通常だと30~40分で着くのですが、
時計を見ると、札幌駅を出てから2時間経ってました(-_-;)

そこからさらに1時間経って、ようやく手稲区に入り、最寄りの停留所に着いたのはそれから30分。
バスの中におよそ3時間半もいたことになります。
乗客も疲れたでしょうが、運転手さんが一番疲れたと思います。

今のバスは「動きます。危ないのでお立ちの方は手すりにおつかまりください。」と
乗客にねぎらいながらの運転です。
いや~、大変な仕事だな~と思いました。
降りるとき、自然とお礼を言います。

昨日は、誰のせいでもありません。
車を運転する人も、JRの線路の除雪する方も、本当にお疲れさまでした。

そして、この混乱の中、いろんなイベントで演奏をされる音楽家の皆さまもお疲れさまでした。
でも、街の中は本当に混んでいて、きっとクリスマスを楽しみにしている方だろうと。

そして、今日もJRはまともに動いてなかったようです。
雪は降ってないものの、線路の連結部が上手く機能しなくて運休していたらしいです。
昨日よりはまだマシだったかもしれませんが、
今日は自宅レッスンの日でしたが、2時間以上かけて来てくれました。
こんな状態の中でもレッスンに来たいと思ってくれて、嬉しいですが、ちゃんと帰宅できたか心配で、帰ったら連絡をしてもらいました。

午後からは、母の入院先に行くために姉夫婦が車で迎えに来てくれて
それでも、1時に出発して、病院へ着いたのは夕方の4時近くになってました。
不機嫌にもならず、義兄はずっと運転してくれて感謝です。
ご飯を食べて、帰りは高速で送ってくれて、このブログを書いてます<m(__)m>

ブログはお休みにしようかと思いましたが、
これは記録として書いておかなくては思いました。

明日は今年最後のレッスンですので、また早めに出ますので、これUpしたら休みます。
明日はちゃんとJRが動いてますように!!

本当は、今日はお知らせもUpしたかったのですが、きっと水曜日あたりにUpする予定です。
明日は自宅での仕事、明後日は今年最後のリハと打合せです。
もう、それまで雪は降りませんように祈ってます。

今年も残すところ1週間、世間はせわしなくなってますが、
心を落ち着かせて行動したいと思います。