高校の吹奏楽部の定演へ行きました

今日の天気: くもり後雨☁️?
最高/最低気温:18℃/16℃

今週はとてもアクティブな一週間でした。
火曜日は同じ曜日に稼働している先生と以前からずっと口約束でのびのびになっていたランチをご一緒しました。
カルネというイタリアンのお店。

行ってビックリしたのですが、大人気なお店のようで、1階、2階は満席。
平日なのにこの混みようは一体何なのか(笑)
でも、予約してくれていたのでとても良い席へ案内され、ランチのコースを。
スタッフの元気さもありとても明るくこちらの気持ちも上がります。
画像はコースメニュー。
あまり長居はできませんでしたが、満足満足(^^♪
美味しかったです!
ここは予約じゃないと平日でも入れなさそうです。

土曜日は久しぶりの終日お休みになりましたので、母に会いに病院にお見舞いにいってきました。
すっかり痩せて、ちっちゃくなって、涙が出てきました。
忙しくてちょっと行けなかった間に随分と痩せて小っちゃくなってしまって、、、
これからは、またちょくちょく顔見に行こうと思います。

さて、そして、今日は高校生の生徒の吹奏楽部の定期演奏会に行ってきました。


めったに行けないのですが、今回は頑張って行きましたよ!
なんせ、1年以上前から予定を聞かされていて、是非聴きに来てほしいと言われていたので手帳にちゃんと書いてましたから。
今日はそのために予定を入れずに行きました。

ここはもう定期演奏会、25回目になるんですね。
そういえば、私が講師を始めた頃に、初めて高校生を教えたのがこの高校の吹部の子でした。
今はもう、子供を持つ立派なお母さんになってますね。
そのころ、初めて招待されて行ったのが「かでる2・7」のホールでの演奏会でした。
今は、キタラの大ホールでの演奏。

3部編成でファンファーレから始まり、最後はポップスやジャズなど、耳馴染みの曲をダンスしながら披露してくれました。
とても楽しめました。
それに、流石に高校生ですね、立派な演奏会でした。
1部はコンクールの課題曲もあり、難易度も高い。
よく合っていたと思います。
金管が結構上手で、ハーモニーも心地よかったです。
2部は音楽劇ですごく楽しかった(^^♪

いつも思うのが、このピュアな空気が好きです。
音楽に限らないと思うのですが、高校生のおりなす世界は凄く新鮮で、自分もこんな時代があったのだろうか。

社会人になって、いろんなことにもまれていくと失ってしまう神聖さというか、そんなピュアなエネルギーが自分にもあったんだろう、と思い起こさせてくれます。
その純粋さのエネルギーをわけてもらって、とても元気よくなりました。
ありがとう!
この思いはずっと心のどこかに残していってくださいね。