心地よいサウンド

晴れ後曇り?
27℃/19℃

昨日はまた豪雨になった札幌ですが

今日は朝から快晴!

 

そして、昨日は6~7年前まで大変お世話になった

ピアニスト&コンポーザーである福由樹子さんからライブのお誘いを頂きまして

行ってきましたよ!

 

実は、月曜日はレッスンが詰まっている日なのですが

この日は5週目ということもあり

早めに終わる日でした。

そして、会場は「くう」という、

これまた時間が許せば歩いて行けるところでした。

 

福さんから招待を頂いたとき

「これは、行きたい」と思いました。

何故かは分かりませんでしたが、

行ってみて分かりました!

 

そう、サウンドがほぼ私好み。

福さんの曲もとっても身体にすんなり入ってきました。

多分、コントラバスの斎藤正樹さん、ヴァイオリンの瀧本志保さんはクラシック。

私は、音そのものに惚れるタイプなので

本当に行って良かったです。

 

志保さんの音もとても柔らかくて、

久しぶりにヴァイオリンの音が心地よく感じることができました。

そして、斎藤さんのベースはよく聴く音とは違ってました。

最後のBill Ringsの曲だと思いますが

なかなか聴けないコントラバスのクラシカル奏法で身体がゾクゾクしました。

 

非常に心地よかった、、、、の一言。

自分のライブをスケジュールに入れるため

なかなか、木~月という中はライブに行けないことが多いのですが

また行ける機会があれば行きたいと思いました。

 

それと、多分、皆さん

ベースというと、ジャズやポップスをイメージされるかと思いますが

9月2日に斎藤さんが出られる

コントラバスだけのクラシックのコンサートがあります。

 

土曜日で、私は残念ながら行けないと思います。

いや、行きたいなー。

江別だけど、私はJRで行きやすい(^^ゞ

興味ある方は是非!!

「Bass Meister」
9月2日
18:30~
えぽあホール
一般2000円