仕事はこなすもの・・・と心する

いや、この一週間は寒かったですね~。
1月上旬くらいの冷え込みでしたが、皆さん風邪ひいてませんか?
私は水曜日に今シーズン初めて転びました。
融けてまたこの冷え込みで凍ったうえ、サラサラな雪が積もり、油断して歩いてましたら(‘Д’)
まさか、この2月下旬にこんなに冷え込むとは。。。
こちらは、2月が一番降り積もる時期ではあるのですが、気温が低い!
カイロも背中と腰に貼って出歩いてます。

そんな中、やっと仕事の方も目処がつきそうです。
火曜日か水曜日あたりに記事をアップしようとしてたのですが、別件で違う仕事が増えて(汗)
もう、パソコンにかじりついてましたよ。
で、最近はずっと朝5時起きを無理やりしてまして、夜は10時半には寝るようにしてます。
なので、朝方からずっとパソとお友達なんですね。
肩がいつも以上にこっております。

そして、今日も笛とは関係の無い話で大変申し訳ないのですが、
このブログ、やはり3月中に引っ越すことにしました。
ずっとずっと無視していたHTML5に準拠したページやら、なにやら、根をつめなて頑張ってみようと思ってます。

ですので、最近、プロフィールも今じゃ違う感じになってます。
趣味がパソコンいじりと料理なんて書いてますけど、当時は本当にそうだったんですが、
ここ数年は時間を作るために料理は限られて、毎日同じ物を食べてますし、
パソコンも電源を入れるのが億劫になってなかなかつけない(^^;
電磁波なんですかね?凄く気分が悪くなるんですね。
ディスプレイの画面を見るのは短時間で、すぐ休んで、、仕事にならない(笑)
でも、お尻に火が付けば一気にしてまうんですが、その後はパタッと、、、悪循環。

ということもあり、実はまだガラパゴスです。
私には一番です。
周りから「いい加減にスマホにして」と怒られますが、ガラケーが好きになりましたんで(笑)
いや、ちょっと仕事上迷惑かけてしまっているかもしれません。
ギリギリまで粘ってみます。

仕事の合間に、断捨離もしてるんですが、今日は昔のカセットテープ(若者は知らないだろう(^^;)。
捨てるテープを選んでいたら、FMでやっていた「神戸国際フルートコンクール」の第3回目の本選のテープが。
あら、もしかして、パユさんのが入ってるかなと思いましたが、パユさんは第2回の出場でした。

テープの音って良いですね。
CDとは違い音が柔らかいというか、音に引き込まれます。
CDの音ってクリアすぎるからなのでしょうか?
今まで一枚のCDを最初から最後まで、いや、一曲を最後まで聴いたのは数曲くらいでしょう。
こんなに何百枚というCDを持っているにも関わらず、聴いてるとイラっとしてしまい、集中して聴けないのは何故なんでしょう?

捨てないで置こうと思ったテープは、T-SQUARE。
いや、懐かしいなぁ。
昔々、とっても才能のある少年がいて、Yamahaの合同発表会に吹かせようと集めたものだと思われます。
今はもう少年じゃないですね。

あと、FMを録音したテープにクラシックギターの曲があったのですが、クラシックギターのコンサート行きたくなりました。
もし、プログラムにカルレバロという作曲家の「アメリカ風前奏曲」の「タンホリーデス」という曲があったら生で聴いてみたい気が。
皆さん、興味がありましたら、YouTubeで検索してみてくださいね。
私はテープを聴く(笑)
あと、ブロウエル作曲の「11月のある日」。
ギターはイエラン・セルシェルが好きなのですが、演奏している人の名前が消えてて分からない(^^;

何か、取りつかれたようにブログを書き込んでますね。
そろそろ、やめます。
一番重荷に思えていた仕事ができたので、ハイになってますかね(笑)

「仕事はためるものではなく、こなすものだ」と自己に言い聞かせてファイト!

今日は予定通りの時間に眠れそうで嬉しい。
次回のブログは笛の話をしようと思います!