笛に埋もれた生活

先週まで何か穏やかな北海道の気象みたいな記事を載せていましたが、ここへきて急に大変な感じになってしまいました。
数十年に一度の寒波到来というようなことも言われてます。
札幌はまだ、ましな方なのかもしれません。
JRもちゃんと動いてますし。
今後はちょっと気を付けて過ごしたいと思います。
情報によると、沖縄でも雪が降ったとか。

さて、私はというと、最近いろんな笛を体験し、研究する機会を得ています。
笛好きな、、、というより、笛という楽器が好きな方も沢山いて、いろいろと談義するんです。
今は本当にいろんな笛があって楽しいです。
そして、一昔前まではおもちゃじゃないか、と言われていたものも、これからの時代を反映してか、とても進化しているんです。

オカリナだって、ツインやトリプルオカリナができてますし、少し前までは440Hzで製造されたものも、音楽業界の一般的な周波数442Hzになり、いろんな楽器とコラボできるようになりました。

私個人的には、少し低めの周波数でできた古典的な音のほうが好きなんですが。
家で、遊びで、フルートの頭部管を2㎝以上抜いて432Hzで吹いていたりします(^^;
まぁ、こんなに抜くと音程のバランスはとれなくなるのですが、音的には好みです。
世の中はどんどん高めになってきていますが、なんとなく落ち着かないのです。
440Hzの世界に戻りたいなぁ(笑)

そんなこんなで、部屋の中はいろんな笛が散乱しております。
この続きは来週アップできると良いですが、できないかもしれませんが、いつかご報告したいと思います。