プログラムの曲ーその1

曇一時晴れ🌥
5℃/2℃
体温 35度9分

ようやく体温が35度9分になりました!

が、これは明日までもたないかもしれませんが💦

本日はお世話になったスタッフさんの送別会に参加させて頂きまして、更新が遅くなりましたm(__)m

そして明日(正確には本日)は研修会です。

10日ぶりにお酒飲んだので結構きますね・・・・(笑)

白湯を沢山飲みましたので、今は少し醒めております😅

明日は起きれるでしょうか?

 

アンサンブル・グレーヌの演奏会の曲について、

一応札幌支部でのリーダーをやらせてもらっていますので、

選曲も私が提示した曲に決まりました。

その中でも、チラシには載せておりませんが自分の一押しの曲があります。

J.S.バッハの「羊は安らかに草を食み」(通称「狩のカンタータ」)として知られる大好きな曲です。

いろいろな編成で編曲されてますが、バッハが作曲したカンタータの中でも最も古いものとされているものです。

この曲は以前から知っていましたが、ピアノ用にペトリが編曲したものを聴いてから虜になりました。

なので、是非今回プロフラムに入れたいと申し出たものです。

心から癒される可愛らしい曲であっという間に終わってしまいますが今回フルートトリオでお聞かせしたいと思いました。

羊が見えるようです(笑)