平成最後の8月の日曜日のファルベ

曇り時々晴れ後小雨🌦
24℃/18℃
4882歩

平成最後の8月の日曜日。

FBでは宣伝もしなくてはいけないですが、なかなか最近はSNSをしてる時間もあまり無い毎日を過ごしてます。

次のお休みは9月2日なので、もう少ししたら開きます(笑)

 

今日はアンサンブルのレッスン後、ファルベコンサートのリハでした。

毎回いろんな気づきと発見があります。

昨年お越しくださった皆様にはきっと今年のプログラムと音作りには演奏を聴いて違うものを感じるのではないかと思います。

SNSではある方の紹介文に「モリッとロマン派のプログラム」とありました。

昨年も十分モリモリでしたけれど(笑)、私は今回のプログラムの方が「ザ・ロマン派」という内容だと思います。

聴いてもらわないとなんとも表現しがたいのですが・・・・

 

特に、私個人的には先日グリーグのソルヴェイグの歌とビュセールの小組曲からグリーグのヴァイオリンソナタに変更したのが良かったと思ってます。

演奏してみると、「ああ、やっぱりヴァイオリンの曲だ」と思いますが、素敵なフレーズがちりばめられていて、ハーモニーも美しい。

いやー、グリーグ良いですねぇ!!!

それと、やはりライネッケも素晴らしいですけれど・・。

西藤さんの解釈や捉え方もまさに「ピアニストの目」からの世界が勉強になります。

本当に心から楽しいと思います。

 

私のお客様は昨年のファルベコンサートのVol.1から西藤さんのファンになった方もいます。

私もその一人です。

ですので、ピアノに興味ある方も是非!

きっとこのコンサートに来て頂いて、何か面白いものをお持ち帰りができるはず、、、と私は思っています。

 

あとひと月後、楽しみです!