教則本のこと

札幌、初雪ですか・・・。
う~、寒い(-_-;)
皆さんはもう暖房入れましたか?
私はまだ入れてません。
ちょっと厚着になって過ごしております。
車に乗っていらっしゃる方はもうそろそろタイヤ交換でしょうか?

さて、たまにフルート関係の話でもしてみましょう。

今は昔と違ってどのメーカーも初級者用の楽器(単に初めて手にするという意味です)はとても良くできていると思います。
昔は、頭部管のはんだ付けの問題でリッププレートが取れた・・・なんていうこともありました(笑)。
私の楽器ではありません。
私が通っていたフルート教室に通っていた生徒さんでした。
リッププレートにゴムで管に固定していたのを見たことがあります。

今は教則本の時代だなぁ、と感じていたりします。
昔から使われている、日本フルートクラブ出版のアルテ教則本はいろんな出版社から出ています。
根気と根性をつける教則本と私は思ってます(笑)
とても優れた教則本で、アルテの2巻は運指や変え指などのバイブルとしては素晴らしいものです。
編者が加筆したであろうアーティキュレーションはとても音楽的な勉強になります。
ただ、これを使うにあたって、今一番思うのは冒頭の文章にある情報が少々古くて、今は違うよね、というところが少なからずあり、もうそろそろ、きちんと修正した現代風の改訂版を出してほしいな、というところでしょうか。

原典版に近いのはシンフォニア出版の「アルテス フルート奏法」ですが、文字も音符もそれほど見やすくありません。
運指表も見慣れるまでちょっと戸惑います。

そう思っている方が沢山いらっしゃるのでしょう。
ドレミ出版やトリム出版からもアルテ教則本が出ています。
ただ、こちらは解説文が楽器の説明、組み立て方、構え方の他は殆どありませんし、アーティキュレーションは殆どかかっていませんので、レッスンにきちんと通われる生徒さん用だと思います。

先生の考え方だと思いますが、私は最近解説文抜きの方を使うようになってます。
音符がとても見やすいこと、運指表が分かりやすいからです。
アーティキュレーションや強弱は別のエチュードで補い、基本的なところはレッスンで伝えられます。

ということで、その他のテキストも私はその人によって使い分けしてます。
基本的なところは一緒なので、内容(練習量)濃い目か薄目かによりますし、その人の背景(時間の使い方、知りたいことがハッキリしているとか)にもよります。

今季の話題は。。。雪虫

そろそろ、Macの新調時期でしょうか・・・
まったく作業が進まなくなっています。
ソフトのバージョンアップするごとに遅くなり・・・
まともに作業することが難しくなってます。
今も、音源を作っていて、まったく音が出ないので中止して
、、、、、とこの記事を打ってます。

雪虫・・・
何か関係あるの?ということですが・・・
あんまり関係ありません(*´▽`*)
というか、全然関係ありませんが(爆)

ここ数日間に偶然に出会った方や生徒さん、いろんな方と出会って
話題が

「雪虫の大群が凄いです!気を付けてくださいね 」というものでした。
気を付けるというのも面白い会話ですが(^^;
そう、札幌、雪虫凄いです。
昨年よりもすごい多いです。
家からJRの駅まで行く間、何度も雪虫の大群にぶつかります。
ある時は、目に入ったり、鼻に入ることもあるんですよね。

だから、雪虫を身にまとったまま、
乗り物や教室や自宅に入ってしまいます。
忘れたころに、部屋に2~3匹の雪虫が飛んでます(笑)

でもですね、雪虫って、なんとなくはかないもの・・・という気がして
いつもそのままにしてます。
いつの間にかいなくなりますしね。
だから、本当にいたのかしら、と思うくらいに、いつの間にかいない。

というわけで、
この時期の札幌での話題は
「雪虫」なんです。
冬が来るよ~、と言ってくれるわけです。

しかし、家の近所の街路樹は銀杏の木で、まだ緑なんですよね。
昨年はとっても綺麗な銀杏の落ち葉の写真が撮れたんですが
今季は、黄金色になる前に雪が降りそうな予感・・・・。

仕事しなきゃ・・
今日は徹夜かな(^^;

一週間まとめ

毎回、天気のことで始まってしまいますが、本当、大変天気が変わりやすい札幌。
先日木曜日は台風の被害もかなりのもので、JRは止まってましたね。
教室までの往復はJRバスにしました。
移動時間がいつもより30分前後長くなりました。

前日まで風は強めでしたが穏やかな秋晴れで気持ち良かったですが、天気予報通り打って変わっての大荒れ。
そして今日は今朝がた晴れていたのですが、昼過ぎから雨で風も強かったです。
そんな今日一日は移動が凄くあったり(;’∀’)
いろんな人に会ったり、会場探ししたり、知人の演奏会に行ったり、レッスンあったり・・・やぁ忙しかったですね~。
でも、いつもの道を行くのではない、歩く風景が違うというのは新鮮でした。
コロコロと変わる気象変動は、まるで人生を早送りで見ている感じ。。。
忙しかった日だったけど、それなりに楽しめた良い一日でした。

明日は祝日ですが、やることが一杯で・・・・嬉しい(^^;
と、何事もポジティブな最近の私(笑)
でも、そんな中でも、心にユトリを持って過ごそうと思っています。

そして、今年は地味に下半期が詰まってます。
そのための打合せやリハがかなり入ってきてます。
あと、2か月ちょっとですが、皆さんと楽しく過ごしたいと思います!

本当は記事を絞って書きたかったのですが、この一週間はいろいろありすぎて総まとめになってしまいました。
来週は少し落ち着くと思います。